[リストへもどる]
一括表示
タイトルマイナビ女子本戦1回戦 中村真梨花VS礒谷真帆
記事No545
投稿日: 2018/10/03(Wed) 19:46
投稿者丹善人
マイナビ女子オープン本戦1回戦 中村真梨花VS礒谷真帆の対局は、130手で
後手の礒谷真帆アマが勝ち、ベスト8に進出しました。

礒谷真帆アマはこれに勝つとベスト8進出ということで、規定により女流2級の
資格を得ます。渡部愛の特例を覗いて、研修会・奨励会を経ずに女流棋士になる
第1号となるか、叶えると女流棋界2組目の母娘女流棋士となり、おそらくは
母親大庭美夏女流初段の所属するLPSAに所属する物と思われます。

先手中村真梨花四間飛車に、後手礒谷真帆アマ居飛車の出だしに、先手から角交換と
なりました。その後駒組みには入り、先手は美濃、後手は矢倉に組みます。
後手は角を7七に貼り、中央から銀を上げて先手の飛車に対抗します。対する
先手も角を3三に張って迎えます。

後手は玉の守りは金1枚にまかせ、もう1枚の金を玉のこびんに置き攻守に利かせ、
銀2枚を4段目に上げて圧力をかけます。
後手が6五への銀の進出が予測できる段階で、先手は一手パスの飛車を8八に振っての
再び6八に移動。6筋の歩を取らせた事で先手は銀河で安くなったということ。

後手は飛車上がりで7四を守り、薄くなった8筋の歩を突きます。
ここで先手は銀交換。後手は落ち着いて飛車の進出を許さず、銀張りで先手が7筋を
攻めようという所、飛車を回して受けます。ならばと再度の銀交換から使えていない
角を活用しようという先手でしたが、ここは後手は交換拒否。
先手は銀が入れば飛車取りに打つ事が出来ます。

拒否ならば無理矢理にでも、と先手は飛車切りで銀を入手しようとします。
この手は防ぎようがない後手は先手角の頭をこじ開けて、ここから攻めようという
構えに出ます。
一直線の流れで飛車を手に入れた先手ですが、この飛車をすでにあきらめている
後手は玉頭を一気に攻めていこうという流れに出ます。
桂取りで奪った桂馬を貼って拠点とし、角頭に歩を貼って角を追い出し、
角銀両当たりの飛車打ち。ここで角銀を守ろうとすると、後手の角道を塞いでいる
歩が動いて直接王手となり、攻めがつながってきます。

両取り逃げるべからずの諺通り、先手は飛車の打ち込みで王手角取り。もっとも
角には紐が付いているのですが、角を取られると、先手玉への脅威が減ります。
ここは慎重に歩を貼って受けますが、この結果、手順で歩が動いての王手では
角取りの手があって、攻めの継続が難しくなります。
しかし予測通りに手が進み、飛車角交換から開き王手は飛車での角取り。しかし
飛車を桂馬で取った手が、先手の2枚の銀に当たる事で、まだまだ後手の優位が
続きます。

先手はと金を作って攻めようという所ですが、後手は銀取りから5五に角を貼って
王手。これで先手玉を端に追い詰めます。
先手はまだ間に合うと、後手玉へしつこく迫ろうとしますが、後手は飛車の打ち
込みから飛車切りの強襲で、あと一手で先手玉に詰めろがかかる状態まで
持っていきます。

粘る先手中村真梨花は嫌みな攻撃を続けますが、駒不足はいかんともしがたく、
後手が受けきれる模様。一気に先手玉を寄せきる手順もあったのかもしれませんが、
ベテラン中村真梨花のネームバリューに恐れを抱く後手礒谷真帆は永手順はさすがに
読み切れなかったのか、安全策で受けに回ります。受けきってしまえば勝ちが見える
状況。なおも先手は嫌みな攻撃を続け、後手の逃げ間違いを誘おうとしますが、
アマとは思えない慎重な読みで、しっかり逃げ切ります。

結果すべての持ち駒を使い果たした先手は、必至を欠けられたところで投了。
礒谷真帆アマが見事ベスト8進出を果たしました。
現在高校二年生で、アマ高校生大会にも出場を続けている礒谷真帆がプロ入り宣言を
するのかどうかはまだ未定ですが、タイトル戦出場経験を何度も持つベテランからの
勝ち星は偶然ではなく、プロでも通用する力を見せつけました。


【第12期マイナビ女子オープン本戦】女王:西山朋佳奨励会三段

中村真梨花 ●  ○ 礒谷 真帆  130手

岩根 忍 女流三段---------+
              +-   -+
武富 礼衣女流初段---------+     |
                   +-   -+
礒谷 真帆 ア マ---------+     |    |
              +-礒谷 -+    |
中村真梨花女流三段---------+         |
                       +-   -+
清水 市代女流六段---------+         |     |
              +-   -+    |     |
甲斐 智美女流五段---------+     |    |     |
                   +-   -+     |
和田 あき女流初段---------+     |          |
              +-里見香-+          |
里見 香奈女流四冠---------+               |
                             +-
伊藤 沙恵女流二段---------+               |
              +-伊藤 -+         |
加藤結李愛女流2級---------+     |         |
                   +-   -+    |
鈴木 環那女流二段---------+     |    |    |
              +-香川 -+    |    |
香川 愛生女流三段---------+         |    |
                       +-   -+
谷口 由紀女流二段---------+         |
              +-   -+    |
小野ゆかり ア マ---------+     |    |
                   +-   -+
塚田恵梨花女流1級---------+     |
              +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段---------+


÷  丹善人  ÷