[リストへもどる]
一括表示
タイトルマイナビ女子本戦1回戦 谷口由紀VS小野ゆかり
記事No562
投稿日: 2018/10/21(Sun) 16:41
投稿者丹善人
マイナビ女子オープン本戦1回戦 谷口由紀VS小野ゆかりの対局は、136手で後手の
小野ゆかりが勝ち、ベスト8に名を連ねました。これで1回戦全局が終了しました。

谷口がアマの時代から同世代のライバルとして戦ってきた仲の良い友人関係は、
谷口がプロ志向だったのに対し、小野はプロ入りの権利を持ちながらも、
アマのままで将棋を続けたいと、現在女流棋界で最強アマと言われています。

先手谷口由紀石田流三間飛車に後手小野ゆかり向かい飛車の出だしに、
先手は早々と7筋の歩の交換から飛車を7六に据えます。先手の銀が6六に
上がったタイミングで、後手も2筋での歩の交換、同じく飛車を4段目に置きます。
先手は美濃に、後手は金無双に構えます。

先手は角を7九に下げ、直接歩超しに御殿飛車を狙い、後手からの攻めを警戒します。
後手が5五で先手の歩を奪い、お互いの銀がぶつかっては引く流れで膠着状態。
先手の銀が飛車を狙えば後手は飛車を8筋に回しますが、開いた2筋に先手が飛車を
回しますがこれを止められると、今度は飛車をぶつける形に。しかし後手は交換を
拒否。結局は元の位置に戻ります。

細かい応酬で後手が3歩を持ったところで後手から端攻め。歩の連打で先手玉を1一に
追いやった後2筋から攻めかかります。
先手は銀を上げて守りを強化。後手は桂馬を飛ばして桂香交換。しかし2筋にいるのが
飛車ではなくて角なので、攻めの継続は難しいところ。

後手は飛車を8筋に移動させて飛車角両当たりを避けてから、再度歩を打ち込んで
いきます。この当たり、後手が何を狙っているのかわかりません。
先手は銀を上げて後手の角を追い返します。少なくとも玉頭からの攻めはなくなり
ましたが、今度は下げた角との共闘で先手の飛車狙いからの飛車成りを目指すのか。

先手は4筋の歩を伸ばし、これで角と飛車の両方が使えるようになりました。
後手は2筋に香車を貼りますが、先手は飛車を回して邪魔な後手の歩を取り除き、
後手からの香銀交換には桂馬を上げます。これで後手からの攻めの手段はなくなり、
先手が攻める番となりました。銀狙いに5筋に交換したばかりの香車を貼ります。
歩切れなので受けがありません。後手は銀を取られても、交換で上がった角が
飛車当たりになるので放置して、飛車を1筋に回して端攻めを見せます。

今度は先手が端攻めを放置。銀狙いに桂馬を上げて角上がりを阻止しようという所。
この放置がよかったのかどうか。後手は飛車交換を強要。これは応じないわけには
いきません。後手は飛車交換からの香車の前進で1筋は破りましたが、先手玉の逃げ道は
広いです。そお広さを生かして、先手は銀香交換から角取りの飛車の打ち込み。
角が逃げれば金取りの桂馬の成り込みで一気に崩そうという所です。
後手は金引きで菌を守りながら角にも紐を付けます。ならばと先手は角上がりで
攻め駒を増やしますが、後手は香車貼りで先手玉に詰めろをかけます。これを
角で取る先手。先手の攻めがいったん収まります。後手はと金を先手玉に寄せて
あわよくば王手角取りの手に出ますが、先手は玉逃げで狙いを交わします。

一見攻めが切れたかのように見える後手でしたが、まだあきらめていない後手
小野ゆかりは挟撃態勢に銀を打ちます。後手の攻めが切れていると読んだ先手
谷口由紀は香打ちで攻め駒を増やして一気に後手玉に攻めかかろうとします。
しかし先手玉頭に歩を打って後手の攻めは、取られそうだった角が飛び出て
攻めの継続。先手に油断があったのか、後手は脅威となっている香車を角で奪い取り、
先手玉に詰めろを掛けました。先手の持ち駒に金があれば後手玉は詰むのですが、
金がないので、寄せる事も出来ず、先手玉への詰めろを消しても消しても、いくらでも
詰めろが続きそうな状況。

いくら考えても打開の道が発見できなかった谷口由紀がここで投了。おそらくは
終盤で読み抜けがあったのでしょう。後手の攻めを軽視したのが大きかったようです。


【第12期マイナビ女子オープン本戦】女王:西山朋佳奨励会三段

谷口 由紀 ●  ○ 小野ゆかり  136手

岩根 忍 女流三段---------+
              +-岩根 -+
武富 礼衣女流初段---------+     |
                   +-   -+
礒谷 真帆 ア マ---------+     |    |
              +-礒谷 -+    |
中村真梨花女流三段---------+         |
                       +-   -+
清水 市代女流六段---------+         |     |
              +-清水 -+    |     |
甲斐 智美女流五段---------+     |    |     |
                   +-   -+     |
和田 あき女流初段---------+     |          |
              +-里見香-+          |
里見 香奈女流四冠---------+               |
                             +-
伊藤 沙恵女流二段---------+               |
              +-伊藤 -+         |
加藤結李愛女流2級---------+     |         |
                   +-   -+    |
鈴木 環那女流二段---------+     |    |    |
              +-香川 -+    |    |
香川 愛生女流三段---------+         |    |
                       +-   -+
谷口 由紀女流二段---------+         |
              +-小野 -+    |
小野ゆかり ア マ---------+     |    |
                   +-   -+
塚田恵梨花女流1級---------+     |
              +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段---------+


÷  丹善人  ÷