[リストへもどる]
一括表示
タイトルマイナビ女子挑戦者決定戦
記事No80
投稿日: 2017/02/28(Tue) 17:23
投稿者丹善人
マイナビ女子オープン挑戦者決定戦、里見香奈VS上田初美の対局は、146手で
後手の上田初美が大逆点で勝ち、女王復帰に向け、加藤桃子女王への挑戦権を
手に入れました。全冠制覇目前の里見香奈はここに来て夢は持ち越しとなりました。

先手里見香奈、今回は石田流三間飛車に対し、後手上田初美は早々と1筋をついて、
先手の美濃を予想して嫌みを付けます。かまわず先手は美濃に囲います。
後手も1筋をついたことで穴熊はなくなり、こちらは銀冠に。
先手が飛車を7六に上げると、後手も飛車を8四に上げます。さらに両者とも銀を
上げて睨み合い、先手が角を4六に回すと後手も3五に角を直接ぶつけて
交換をせまります。

先手は5筋の歩を突いて、角交換から王手飛車の筋を作りますが、さすがに
それでは将棋が終わるので、いったん飛車を引きますが、先手はかまわずに
歩の成り込みから角の打ち込み。上がった金を引けば馬を作られてしまうので
歩で支えます。先手は馬を作りますが不自由な形。この間に後手も角の
打ち込みから馬を作ろうとします。先手は馬を利かすためにと金作りを狙います。

飛車交換が考えられる中、飛車取りに動いた後手の馬に対し、結果的に交換は
先手に不利と判断した先手は銀を引いて紐を付け、香打ちで無理にでも
奪おうとする攻めには横に飛車を逃がします。
そこで飛車取りに銀を動かし、同時に飛車取りの手に飛車の逃げ道を
作った後手は飛車を馬にぶつけて、交換からの大駒の打ち込みをあくまで
狙い続けます。

後手が香成りを優先させると、先手は馬を5一に潜り込ませて、あくまで交換拒否。
交換を優先させなかったのが後々後手には響きそうな感触。
先手は馬飛車が後手玉を直接捕らえる位置に。対する後手は飛車が使えて
いないだけに攻め駒不足の感がします。

後手は飛車先の歩を伸ばして飛車の活用をはかりますが、先手は5三の金を
狙っての歩の打ち込み。これを取れば馬の活用で飛車が再び狙われるので、
後手は黙って銀取り。金取りには飛車が回って正面突破狙いですが、直前に
与えた香車を貼られて再び飛車が元の位置に。
先手がどんどん後手陣を崩していくのに対し、後手はなかなか攻め込めません。

先手は歩が当たってる金を上げて銀取りから後手玉の逃げ道封鎖に利用。
対する後手は歩成りから徐々に先手玉に迫ろうという構えですが、カナ駒が
持ち駒に多い先手の方がより早く玉に迫れそう。
後手は飛車と馬を攻防に利かせようとしますが、先手は焦点に駒を貼り、
利きを遮断。後手は攻めの手を失い、防戦一方に立たされます。
この時点でもはや勝負あったと言えるでしょう。

ところが終盤に入り、魔物が両者を襲います!

先手は一気の寄せを決める手順に出ますが、ここに罠が潜んでいました。
なんとかしのぎきりたい後手ですが、守り駒が銀1枚ではどうしようもない。
さりとて持ち駒を使ってしまうと攻めが回った時に使える駒がなくなり、
痛し痒し。

詰めろをかけた先手に対し、手番は回ったとは言え、1枚駒が足りない後手は
攻めに無関係の馬切りで、持ち駒を増やしながら玉を逃がそうとします。
この手は読み抜けがあったのか、受けに回る先手ですが、ここで後手が
知らずに先手玉に必至をかけます。これがはずれない大逆点か、と思われた
瞬間、持ち時間のない後手が先手玉が必至であることに気がつかず
自玉を安全にする手に出ます。
九死に一生を得た先手里見香奈は守りを固めた後、逃げる後手玉を
取り囲みます。自玉を逃がすことしか頭にない後手上田初美は入玉をめざして
一目散。しかし攻め駒を守りに使ってしまった先手は後手玉の入玉を阻止する
ことができません。

自玉を安全地帯に逃げ込んだ後手はゆっくりと先手玉に攻めかかります。
勝負は怖い物。後手玉を捕まえることが出来ず、自玉の詰みが時間の問題で
あることを悟った里見はとうとう全冠制覇目の前にして舞台を去ることとなりました。


【第10期マイナビ女子オープン本戦】女王:加藤桃子奨励会1級

里見 香奈 ●  ○ 上田 初美  146手

西山朋佳奨励会三段---------+
              +-西山 -+
伊藤 沙恵女流二段---------+     |
                   +-西山 -+
中倉 宏美女流二段---------+     |    |
              +-中倉 -+    |
頼本 奈菜 ア マ---------+         |
                       +-上田 -+
北村 桂香女流初段---------+         |     |
              +-上田 -+    |     |
上田 初美女流三段---------+     |    |     |
                   +-上田 -+     |
貞升 南 女流初段---------+     |          |
              +-貞升 -+          |
清水 市代女流六段---------+               |
                             +-上田 初美女流三段
香川 愛生女流三段---------+               |
              +-香川 -+         |
山口絵美菜女流1級---------+     |         |
                   +-甲斐 -+    |
甲斐 智美女流五段---------+     |    |    |
              +-甲斐 -+    |    |
渡部 愛 女流初段---------+         |    |
                       +-里見香-+
里見 香奈女流五冠---------+         |
              +-里見香-+    |
中村真梨花女流三段---------+     |    |
                   +-里見香-+
和田 あき女流初段---------+     |
              +-室谷 -+
室谷 由紀女流二段---------+


÷  丹善人  ÷