[リストへもどる]
新着記事

タイトル週間女流棋戦8/1
記事No1209   [関連記事]
投稿日: 2020/08/01(Sat) 10:55
投稿者丹善人
毎週土曜日放送の女流王将戦ですが、今週と次週は藤井総太新棋聖誕生記念
スペシャルが放送されるので、放送はありません。
替わって15日、22日。29日に2局放送が行われるようです。

囲碁将棋チャンネルの放送予定では、2回戦の対局の片方の対局者が
掲載されていますが、おそらく手違いでしょう、1回戦未放送の
対局者の名前が掲載されており(従って誰が勝ち上がったのかがわかる)
既放送の勝者名が書かれていないという逆現象が起きています。
見た人は、見なかったことにしておいて下さい。


【今週の対局結果】
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月27日(月曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|山口恵梨子  |●|○|加藤 桃子  |女流王座戦本戦 |1回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月28日(火曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|里見 香奈  |○|●|中澤 沙耶  |女流王座戦本戦 |1回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|伊藤 沙恵  |○|●|室谷 由紀  |女流王座戦本戦 |1回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月29日(水曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|中村真梨花  |●|○|甲斐 智美  |倉敷籐花戦   |3回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|室田 伊緒  |●|○|野原 未蘭  |倉敷籐花戦   |3回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月30日(木曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|西山 朋佳  |○|●|片上 大輔  |棋聖戦一次予選 |3回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|西山 朋佳  |○|●|北島 忠雄  |棋聖戦一次予選 |4回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|鈴木 環那  |○|●|石本さくら  |女流王座戦本戦 |1回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月31日(金曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|里見 香奈  |●|○|上田 初美  |C麗戦五番勝負 |第3局|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
【次週の対局予定】
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|8月4日(火曜日)                     |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|香川 愛生  | | |山根ことみ  |女流名人戦リーグ|5回戦|携帯中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|中井 広恵  | | |ステチェンスカ|倉敷籐花戦   |準々決|携帯中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|8月5日(水曜日)                     |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|伊藤 沙恵  | | |加藤 桃子  |女流名人戦リーグ|5回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|千葉 涼子  | | |加藤 圭   |女流名人戦リーグ|5回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|8月6日(木曜日)                     |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|上田 初美  | | |里見 香奈  |C麗戦五番勝負 |第4局|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|8月7日(金曜日)                     |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|西山 朋佳  | | |佐々木 慎  |NHK杯    |1回戦|放送
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
(注)TV棋戦(女流王将戦本戦・NHK杯・銀河戦)に関してはTV放映日時


÷  丹善人  ÷

タイトルC麗戦五番勝負第3局
記事No1208   [関連記事]
投稿日: 2020/07/31(Fri) 19:57
投稿者丹善人
里見香奈初代C麗の2連勝で防衛に王手をかけたC麗戦五番勝負第3局が行われ。
174手で後手の上田初美が勝ち、1勝を返し1勝2敗とふんばりました。
里見香奈は今年度初敗局となりました。

先手里見香奈、今回初の三間飛車美濃、後がない後手上田初美は端を上げてのイビ穴。
先手は後手が穴熊に潜る瞬間を捕らえて銀を伸ばして行きます。後手は3三に上げて
いる角頭を守る為に飛車を4段目に上げます。そこで先手は飛車を中央に振り直し
ます。

先手が中央の歩を伸ばしている間に、後手は金銀3枚での穴熊を完成。角を中央の
守りに下げます。替わりに金を守りにつけ、準備完了。先手も医者を下げ、後手が
伸ばした3筋の歩を目標に角を下げます。後手は先に延ばしている先手の銀を
下げさせ、中央の脅威は減りました。

再度銀を上げて中央攻撃を見せる先手に、後手も再度銀を上げて守ります。先手は
ここで攻撃開始。本日初めて駒がぶつかりました。しかし後手は先手の銀の進出は
避けて歩を取らせての交換で、再度銀頭に歩を伸ばして銀を下げさせます。
そして角を飛び出させ、受けに先手に歩を突かせてから8筋の歩を突き、角で
取らせて、角道を通します。

対する先手は後手の角の攻めを緩和するために、2筋の歩を伸ばそうと、
5筋の銀を前に上げさせて飛車の横利きを止めてから突きます。これで角がそれて、
先手は銀が前進。銀交換を狙います。しかし後手に受けとめられて、単なる交換では
攻めの継続は難しいと、いったん後退します。ここは後手が攻める番。3筋の歩を
突いて、角が飛び出します。

しかし先手の絶妙の受けで後手は打つ手無し。角が引き上げ、先手は3筋の歩を消去。
ならばと後手は飛車を横に展開する道を選択。先手も開いた4筋に飛車を回し、後手が
銀を下げて受けます。先手からは火や角が押さえ込まれていて、どこから手をつけて
いいのかわからない状況。なので、後手の攻めに期待してその反動を狙います。

後手上田初美は桂頭に歩を打ち込み、9筋に桂馬が逃げると、9筋の歩をじっくり
伸ばして狙っていきます。のんびりとは待ってられない先手里見香奈はならばと
5筋の歩を伸ばして後手の飛車を動かし、目障りな歩を削除して、飛車が動いたので、
角を引いて後手玉こびんに付けます。

再度後手の飛車が8筋に戻りますが、今度は先手も歩を払った飛車が8筋にいるので
角を攻めに使えます。後手が端歩を伸ばして桂頭に迫りますが、ここは上がった香車も
先手の厩舎の支えで桂馬を守っていて、放置できます。後手が再度飛車を5筋に
戻したので、先手も飛車を4筋に戻します。

後手は桂馬取りの香成り。これに先手は後手角頭に歩を貼って攻めます。ならば、
取られるだけの成香を横に動かして角当てに。角は逃げますが、成香が取られなかった
ことは後手には大きな成果となりました。続いて1段目ににらみを利かせている飛車を
釣り上げる歩を打って、後手は角成りを果たしました。先手は金を引きつけ守りを
固めます。

後手の飛車はいつでも取られる状況。ならばと、後手は飛車切りで金を取り、目障りな
先手の歩を取り去ります。先手は早速いただいた飛車を打ち込みますが、後手は
先手の飛車角両方の筋を消す4四に桂馬打ち。一応当たりになっている金を逃がし
ますが、これは同時に2筋の攻めに効いている守りの馬筋をも消した手。
後手は質駒にされた玉側の金を当たりからずらせますが、先手は2筋から歩を突っかけ
ます。

後手上田初美は飛車の横からの攻めを消すために金底の歩を打ちますが、これで
3筋に攻めの歩を打つことがなくなりました。桂馬が飛ぶと王手飛車がかかるので、
先手里見香奈は銀を上げてこれを阻止してから桂馬の排除にかかります。逆方向に
飛んだ桂馬が飛車当たりとなりますが、飛車を引くことで、後手の馬に当たることに。

後手は桂馬が成り込んで馬に紐が付きます。先手は5筋に歩を打ち銀を上げさせ、
2筋の歩成りでどんどん穴熊から駒を排除していきます。
続けて先手は歩を取って上がった金当てに桂馬打ち。これは無視できず、銀桂交換と
なり、後手玉こびんを睨む角筋が通ってきました。

後手は玉を釣り上げた後、角金両当たりの桂馬打ち。両取り逃げるべからずと、先手は
金取りから攻めの手に。なので、後手玉こびんを狙う角を取った後手。先手は
飛車先を開けて攻めの継続。後手は先手玉のこびんを狙いながら竜取りの角打ち。
気にせず寄せを目指す先手。後手は取った飛車を貼って、王手と攻め駒の金取り。
先手はその飛車取りの金打ち。

両者1分将棋の中、めまぐるしく駒を取り合います。後手が先手の飛車と攻め駒を
取る間、ついに後手玉が穴熊から出てきました。しかしぎりぎり耐え忍んだのは後手
上田初美。奪った大駒を駆使して、先手里見香奈の攻めがとぎれた瞬間を狙って
先手玉に駒を貼り付け、とうとう追い詰め、熱戦に終止符を打ちました。


【第2期ヒューリック杯清麗戦五番勝負】清麗:里見 香奈

里見 香奈 ●  ○ 上田 初美

+------+------------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|   |  氏  名   | 第1局 | 第2局 | 第3局 | 第4局 | 第5局 |
+------+------------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|清麗 |里見 香奈女流四冠| 先○ |  ○  | 先● |    |    |
+------+------------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|挑戦者|上田 初美女流四段|  ●  | 先● |  ○  |  先  |    |
+------+------------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|   |         |101手|110手|174手|   手|   手|
+------+------------------+--------+--------+--------+--------+--------+

第1局 7月 4日(土) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第2局 7月10日(金) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第3局 7月31日(金) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第4局 8月 6日(木) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第5局 8月18日(火) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」


÷  丹善人  ÷

タイトル女流王座戦本戦1回戦 鈴木環那VS石本さくら
記事No1207   [関連記事]
投稿日: 2020/07/30(Thu) 17:20
投稿者丹善人
リコー杯女流王座戦本戦1回戦最終 鈴木環那VS石本さくらの対局は、103手で
先手の鈴木環那が勝ち2回戦に進出しました。

先手居飛車党の鈴木環那はいつもの2筋を伸ばし、後手石本さくらは3間飛車で、
2筋を受けて角が上がります。先手は穴熊に潜り、後手は美濃に組みます。
お互い銀が中央に出て睨み合います。

先手は金銀3枚を引きつけ、後手は角を5一に下げて端狙い。角筋が開いたので、
先手は角道を開きます。ここは後手は5筋の歩を突いて角筋を止めさせ、続いて3筋で
歩の交換。飛車を4段目に引きます。さらに5七に浮いた先手の銀を狙って
8四角とします。これに角で対抗する先手。

角交換から後手は4筋の歩も突いて行きますが、先手は飛車当てに角を貼ります。
角頭に移動する後手ですが、先手は歩で支えます。ならばと桂馬が飛んで角当てに。
やむを得ず先手は角成り、後手も飛車を前進させ、成り込んでいきます。

先手は桂馬を馬で取り、続けて後手玉頭狙いに桂馬を貼ります。後手は銀上がりで
これを受け、さらに歩で桂馬を取ろうという所、先手は桂馬筋歩を伸ばして攻めかかる
態勢。後手は飛車当てに角を打ち込み、この角が守りにも生かせています。

桂馬を支える予定の歩を後手は銀で取ると、先手は飛車を後手の龍に当てます。
逃げれば角が取れるので桂馬での攻めが続行されます。従って後手は飛車交換
やむなし。後手が再度飛車を打ち込んで、結果的には先手の飛車が裁けたことに
なります。

先手は手持ちとなった飛車を後手陣に打ち込みます。これに歩をベタベタと貼り付けて
守り抜こうとする後手です。ならばと先手は馬を金に当てて無理矢理交換を迫ります。
金が手に入れば先手陣内にある角をどかせて、桂馬での攻めが成立、優位に立つことが
できるという判断でしょう。あえて後手は交換に応じ、龍に金を当てて先手を取ろうと
します。先手はじっと龍をずらせて手番を渡します。後手は持ち駒が角しかなく、
攻めにも受けにも有効な手段がないので、手番が回れば攻めが見込めます。

後手石本さくらは飛車を引いて受けようとしますが、先手鈴木環那は金当てで
迫ります。後手は先手の龍を払おうとしますが、勝ちを読み切った先手は金取りの
龍切りから、龍交換として飛車を再度打ち下ろし、桂馬が飛んで後手玉に迫ります。
これを銀で食えば玉の守り駒がなくなるので、必至がかかってしまうので、
取れません。そこで玉が逃げますが、先手は質駒の銀を奪って勝負あり。金銀を
手持ちにして桂馬の支えで飛車切りからの寄せ。先手玉は完璧な手付かずの穴熊の
中で後手は何も出来ないまま投了の時を迎えました。


【第10期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:西山 朋佳

鈴木 環那 ○  ● 石本さくら   103手

伊藤 沙恵女流三段-------+
             +-伊藤 -+
室谷 由紀女流三段-------+     |
                  +-   -+
中村真梨花女流三段-------+     |    |
             +-藤井 -+    |
藤井 奈々女流初段-------+         |
                      +-   -+
中村 桃子女流初段-------+         |    |
             +-甲斐 -+     |    |
甲斐 智美女流五段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
山口恵梨子女流二段-------+     |         |
             +-加藤桃-+         |
加藤 桃子女流三段-------+              |
                            +-
岩根 忍 女流三段-------+              |
             +-岩根 -+         |
水町 みゆ女流初段-------+     |         |
                  +-   -+    |
上田 初美女流四段-------+     |    |    |
             +-山根 -+    |    |
山根ことみ女流二段-------+         |    |
                      +-   -+
石本さくら女流初段-------+         |
             +-鈴木 -+     |
鈴木 環那女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
中澤 沙耶女流初段-------+     |
             +-里見香-+
里見 香奈女流四冠-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル本日の携帯中継結果7/30
記事No1206   [関連記事]
投稿日: 2020/07/30(Thu) 17:20
投稿者丹善人
棋聖戦一次予選にて西山朋佳は3回戦・4回戦連勝。
女性で初めて二次予選進出を果たしました。

  棋聖戦一次予選 3回戦

西山 朋佳 ○  ● 片上 大輔  123手

  棋聖戦一次予選 4回戦

西山 朋佳 ○  ● 北島 忠雄   51手


÷  丹善人  ÷

タイトル女流棋戦7/30
記事No1205   [関連記事]
投稿日: 2020/07/30(Thu) 10:20
投稿者丹善人
倉敷藤花戦、ベスト8が出そろいました。


【第28期倉敷藤花戦】倉敷藤花:里見 香奈

ベスト16以降

中村真梨花 ●  ○ 甲斐 智美

渡部 愛 女流三段-------+
             +-渡部 -+
加藤 圭 女流初段-------+     |
                  +-   -+
香川 愛生女流三段-------+     |    |
             +-石本 -+    |
石本さくら女流初段-------+         |
                      +-   -+
北村 桂香女流初段-------+         |    |
             +-北村 -+     |    |
上川 香織女流二段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
甲斐 智美女流五段-------+     |         |
             +-甲斐 -+         |
中村真梨花女流三段-------+              |
                            +-
石高 澄恵女流二段-------+              |
             +-ステチ-+         |
K.ステチェンスカ-------+     |         |
     女流1級         +-   -+    |
水町 みゆ女流初段-------+     |    |    |
             +-中井 -+    |    |
中井 広恵女流六段-------+         |    |
                      +-   -+
野原 未蘭 ア マ-------+         |
             +-野原 -+     |
室田 伊緒女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
小佐季子女流1級-------+     |
             +-小高 -+
中倉 宏美女流二段-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル本日の携帯中継結果7/29
記事No1204   [関連記事]
投稿日: 2020/07/29(Wed) 15:27
投稿者丹善人
本日倉敷藤花戦3回戦の1局が携帯中継で行われ、
野原未蘭アマがベスト8進出を決め、プロ入り資格を手に入れました。

中学名人戦で初の女性での優勝という実績を引っさげ、
その時には高校を卒業するまではプロ入りは考えていないと
発言していましたが、つい最近の地元新聞でのインタビューで、
勝てばプロ申請を行うと発言されていました。
鈴木英春門下としては井道千尋に続いてのプロとなります。
井道千尋の場合には師匠筋の木村義徳に師匠になっていただいていますが、
野原未蘭はどうするのでしょうか。


【第28期倉敷藤花戦】倉敷藤花:里見 香奈

ベスト16以降

室田 伊緒 ●  ○ 野原 未蘭  84手

渡部 愛 女流三段-------+
             +-渡部 -+
加藤 圭 女流初段-------+     |
                  +-   -+
香川 愛生女流三段-------+     |    |
             +-石本 -+    |
石本さくら女流初段-------+         |
                      +-   -+
北村 桂香女流初段-------+         |    |
             +-北村 -+     |    |
上川 香織女流二段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
甲斐 智美女流五段-------+     |         |
             +-   -+         |
中村真梨花女流三段-------+              |
                            +-
石高 澄恵女流二段-------+              |
             +-ステチ-+         |
K.ステチェンスカ-------+     |         |
     女流1級         +-   -+    |
水町 みゆ女流初段-------+     |    |    |
             +-中井 -+    |    |
中井 広恵女流六段-------+         |    |
                      +-   -+
野原 未蘭 ア マ-------+         |
             +-野原 -+     |
室田 伊緒女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
小佐季子女流1級-------+     |
             +-小高 -+
中倉 宏美女流二段-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル女流王座戦本戦1回戦 里見香奈VS中澤沙耶
記事No1203   [関連記事]
投稿日: 2020/07/29(Wed) 15:27
投稿者丹善人
リコー杯女流王座戦本戦1回戦 里見香奈VS中澤沙耶の対局は、141手で先手の
里見香奈が大逆点で勝ちをものにし、2回戦に進出しました。
あともう一歩で大金星となった中澤沙耶は終盤力の差で涙を飲みました。

先手里見香奈は先手番ゴキゲン中飛車で、飛車を振る前に5筋の歩を5段目まで
上げてから飛車を中央に持っていきます。対する後手中澤沙耶は居飛車で金無双に
組む模様。超速銀で銀対抗となります。5筋の歩の交換の後、互いに5筋には
歩を貼らずに先手は飛車を1段目まで下げ、後手は2枚吟で中央を守ります。
先手は美濃に組みました。

後手が桂馬を上げると、先手はその桂馬を目標に7筋の歩を伸ばします。そこで
後手は飛車が上がって桂頭を守ります。この飛車をめがけて角が上がれば、後手は
角頭に飛車を回し、これを先手は歩を上げて守ります。後手はここで桂頭を狙う歩を
収去。先手はこれに乗じて銀が前進。銀で取れるように見えますが、取れば桂馬が
角にただで取られてしまいます。

一本取られた形の後手はもう1枚の銀を守りにつけ、先手飛車先に歩を貼って牽制
します。後手は銀交換から5四とし、これを支えに銀を打ち込みます。相手にすると
角成りが防げません。そこで後手は角の成り込み。から桂馬を取ります。
銀を相手にしないので、後手は銀交換から角成りを果たしました。

銀取りに動いた後手の飛車がそのまま成り込みますが、先手は取ったばかりの桂馬を
貼って、後手玉頭を脅かします。桂取りに歩を突っかけますが、桂馬が生きている内に
先手はと金を作り、結果的に桂金交換。後手の守り陣が金一枚になってしまいました。

勢いに乗る先手里見香奈は再度と金作り。対する後手中澤沙耶は、せっかくの龍馬を
生かそうと、桂馬を貼って先手玉頭を狙います。これを銀で押さえる先手ですが、
後手は馬を引いて戦線に出ようと待ち構えます。

先手は角成りで香車を取って駒の補充。後手は端攻めを開始。しかし先手は1筋を
受けるのではなく、攻めに活用。1四歩として後手玉の逃げ道をあらかじめ押さえて
行きます。後手は長考の末攻めを決断。1筋香車を釣り上げますが、二の矢が飛ぶ
前に先手は5三歩成りで後手玉唯一の守り駒の金を離れさせます。

続けて先手は香車打ちで後手の攻め駒の龍の位置を変えさせ、守りを固めながら、
なおかつ、馬の守りの利き筋をも遮断。さらに後手守りの金を釣り上げて眠っていた
飛車が金取りに上がります。馬を寄せて裸玉の後手に迫ろうとする先手里見香奈。

後手中澤沙耶もこのままではいけません。端攻撃を再開。攻防に利いていた先手の
銀を取り去ります。さらに攻めに金に寄ってきた馬に対し、攻防の8七馬。これが
金の守りと先手の離れ駒の金当たりになっています。

離れ駒を馬に当てて催促する先手。馬の筋がそれれば後手玉が危うくなります。
これは取れない後手は馬取りを放置して攻めの再開。1筋香車貼りから銀打ちで
先手玉ウェ多い詰め、反対側から桂馬打ちで挟撃態勢。絶体絶命の先手里見香奈は
じっくり読んで飛車を犠牲に玉の逃げ道を作ります。

間違えさえしなければ常勝里見に土を付けられる後手中澤沙耶。先手の持ち駒が
桂馬と歩のみなので、馬に好位置に付けられなければ勝てると読んで、積極的に
先手玉に迫っていきます。しかし持ち駒に限界がある後手に対し、百戦錬磨の先手。
駒を打ちつくしても先手玉は寄りません。

どうやら勝機をつかめなかったのか、先手玉が安全地帯に逃げ込み、寄せがなくなって
しまいました。こうなると終盤力に定評のある里見香奈は、しっかり後手玉を
寄せきり、辛苦の大逆点をものにしました。


【第10期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:西山 朋佳

里見 香奈 ○  ● 中澤 沙耶   141手

伊藤 沙恵女流三段-------+
             +-伊藤 -+
室谷 由紀女流三段-------+     |
                  +-   -+
中村真梨花女流三段-------+     |    |
             +-藤井 -+    |
藤井 奈々女流初段-------+         |
                      +-   -+
中村 桃子女流初段-------+         |    |
             +-甲斐 -+     |    |
甲斐 智美女流五段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
山口恵梨子女流二段-------+     |         |
             +-加藤桃-+         |
加藤 桃子女流三段-------+              |
                            +-
岩根 忍 女流三段-------+              |
             +-岩根 -+         |
水町 みゆ女流初段-------+     |         |
                  +-   -+    |
上田 初美女流四段-------+     |    |    |
             +-山根 -+    |    |
山根ことみ女流二段-------+         |    |
                      +-   -+
石本さくら女流初段-------+         |
             +-   -+     |
鈴木 環那女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
中澤 沙耶女流初段-------+     |
             +-里見香-+
里見 香奈女流四冠-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル女流王座戦本戦1回戦 伊藤沙恵VS室谷由紀
記事No1202   [関連記事]
投稿日: 2020/07/28(Tue) 14:30
投稿者丹善人
リコー杯女流王座戦本戦1回戦 伊藤沙恵VS室谷由紀の対局は、99手で先手の
伊藤沙恵が勝ち、2回戦に進出しました。

先手伊藤沙恵、向かい飛車に、後手室谷由紀は3間飛車で3筋の歩の交換。
飛車を4段目に下げ、美濃に組みます。後手は銀を上げて攻めようとするところ。
先手は金銀を3段目に上げて守ります。
無理にこじ開けようと歩を貼る後手。先手は銀を交わしますが、後手は銀交換に。
そしてもう一度銀を貼って攻めを継続させます。対する先手は銀横に飛車当たりに
銀を貼ります。

飛車が下がったので歩で蓋をし、先手は目障りな後手の歩を消去し、銀交換とします。
もう一度飛車が上がりますが、歩で受けて再度下段に。手番の先手は角頭に銀貼りで
一方的に攻めて行きます。角が逃げる隙に銀成りとし、角頭の2筋の歩を突いて
いよいよ角を追い詰めていきます。

歩切れとなった先手伊藤沙恵ですが、8筋の歩の交換で手に入れて、すかさず
角頭に歩打ち。ついに角が捕まったので、やむを得ず後手は飛車切りで成銀を奪い、
ぎりぎり角の逃げ道を九生み出します。

後手室谷由紀は逃げた角を生かして駒損を解消しようと図りますが、先手は飛車の
打ち込みで優勢を築きます。金銀交換から角が自由になった後手ですが、先手は
飛車が成り込み、と金を2枚作って先手陣を追い詰めます。

後手も角成りで奪った香車を早逃げの先手玉目指して打ちますが、これを軽く
交わされ、と金2枚が後手玉に襲いかかり、後手が攻める間に交換で得た金を使って
後手玉への挟撃態勢が完成。あっという間に後手玉は寄せきられてしまいました。


【第10期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:西山 朋佳

伊藤 沙恵 ○  ● 室谷 由紀   99手

伊藤 沙恵女流三段-------+
             +-伊藤 -+
室谷 由紀女流三段-------+     |
                  +-   -+
中村真梨花女流三段-------+     |    |
             +-藤井 -+    |
藤井 奈々女流初段-------+         |
                      +-   -+
中村 桃子女流初段-------+         |    |
             +-甲斐 -+     |    |
甲斐 智美女流五段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
山口恵梨子女流二段-------+     |         |
             +-加藤桃-+         |
加藤 桃子女流三段-------+              |
                            +-
岩根 忍 女流三段-------+              |
             +-岩根 -+         |
水町 みゆ女流初段-------+     |         |
                  +-   -+    |
上田 初美女流四段-------+     |    |    |
             +-山根 -+    |    |
山根ことみ女流二段-------+         |    |
                      +-   -+
石本さくら女流初段-------+         |
             +-   -+     |
鈴木 環那女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
中澤 沙耶女流初段-------+     |
             +-   -+
里見 香奈女流四冠-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル女流王座戦本戦1回戦 山口恵梨子VS加藤桃子
記事No1201   [関連記事]
投稿日: 2020/07/27(Mon) 15:53
投稿者丹善人
リコー杯女流王座戦本戦1回戦 山口恵梨子VS加藤桃子の対局は、116手で後手の
加藤桃子が勝ち、2回戦に進出しました。

先手山口恵梨子、四間飛車美濃に、後手加藤桃子は居飛車銀冠で向かいます。
8筋に狙いを付ける後手に対し、先手は4筋での歩の交換から角が飛び出し
ますが、ここですでに後手に主導権を奪われた形で、後手は8筋の歩の交換から
飛車が前進しますが、これに先手は飛車を合わせます。しかし歩を頭に打たれて
先手飛車は7八に移動。後手は角が上がって角に合わせますが、交換は先手には
不利といなるので角を下げますが、後手は桂馬を飛ばして一気に攻めようという
ところ。

先手も桂馬を上げて桂馬にぶつけますが、飛車を回られて、結果的には
角交換に。飛車の成り込みだけは許せない先手ですが、角を打ち込まれて
後手ペースに。それでも先手も飛車成りと角の打ち込みで後手の飛車を
成らせないように必死になりますが、後手はと金を作って成り込みを
阻止する吟を奪っていつでも成り込める態勢は出来ました。

先手もあきらめずに馬を作って飛車を翻弄させ、馬の利きを自陣に
通しながら、離れ駒となっている後手の金銀をいじめにかかります。
後手も打ち込んだ角の利きを生かして桂馬を貼って、先手玉正面を狙います。
攻めるか守るか悩んだ先手は守る方を選択。

後手は飛車成りに用意していると金の利用。まず龍に当てて龍をどかそうと
いうところ、先手は馬を引いて飛車に当て、交換要求。後手はあっさり
交換に応じ、先手から龍が消え、代わりに先手は馬を引きつけることに
成功しました。

後手加藤桃子はさっそく馬取りに7九飛車を打ち込み、先手山口恵梨子は
歩を貼って受けます。ここで後手はあっさりと角切りを決行。取った金を
打ち込んで一気の攻めを見せます。先手は取った角を貼って守りを
見せますが、後手は守りに利いている馬の位置をずらせる歩打ち。
これが勝負を決める手になったか。

先手は覚悟の馬捨てで後手の攻め駒の金と交換。ただちにその金を貼って
守りを強化します。攻めにかかる後手は銀打ちで先手陣を崩しにかかります。
守り陣の2枚の金への割り打ちの桂馬打ちに角切りで防ぐのが精一杯の
先手。後手は駒得しながら勢いに乗って先手陣を攻め立てます。

確実に攻め立てていく後手に、とうとう先手は形作りに入りました。
角取りに飛車を打ち込み、また玉正面からの桂馬打ち。しかしカナ駒が
ないので攻めが続くことはないと読んだ後手は寄せに入りました。
後手が金銀を持ち駒にした段階で投了。加藤桃子の完勝譜でした。


【第10期リコー杯女流王座戦本戦】女流王座:里見 香奈

山口恵梨子 ●  ○ 加藤 桃子   116手

伊藤 沙恵女流三段-------+
             +-   -+
室谷 由紀女流三段-------+     |
                  +-   -+
中村真梨花女流三段-------+     |    |
             +-藤井 -+    |
藤井 奈々女流初段-------+         |
                      +-   -+
中村 桃子女流初段-------+         |    |
             +-甲斐 -+     |    |
甲斐 智美女流五段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
山口恵梨子女流二段-------+     |         |
             +-加藤桃-+         |
加藤 桃子女流三段-------+              |
                            +-
岩根 忍 女流三段-------+              |
             +-岩根 -+         |
水町 みゆ女流初段-------+     |         |
                  +-   -+    |
上田 初美女流四段-------+     |    |    |
             +-山根 -+    |    |
山根ことみ女流二段-------+         |    |
                      +-   -+
石本さくら女流初段-------+         |
             +-   -+     |
鈴木 環那女流二段-------+     |     |
                  +-   -+
中澤 沙耶女流初段-------+     |
             +-   -+
里見 香奈女流四冠-------+


÷  丹善人  ÷

タイトル本日の女流王将戦放送結果&週間女流棋戦7/25
記事No1200   [関連記事]
投稿日: 2020/07/25(Sat) 19:43
投稿者丹善人
【第42期霧島酒造杯女流王将戦本戦】女流王将:西山 朋佳

室田 伊緒 ○  ● 上田 初美  157手

伊藤 沙恵女流三段-------+
             +-伊藤 -+
本田小百合女流三段-------+     |
                  +-   -+
室田 伊緒女流二段-------+     |    |
             +-室田 -+    |
上田 初美女流四段-------+         |
                      +-   -+
藤井 奈々女流1級-------+         |    |
             +-室谷 -+     |    |
室谷 由紀女流三段-------+     |     |    |
                  +-   -+    |
山根ことみ女流二段-------+     |         |
             +-   -+         |
加藤 桃子女流三段-------+              |
                            +-
山口恵梨子女流二段-------+              |
             +-ョ本 -+         |
ョ本 菜奈女流初段-------+     |         |
                  +-   -+    |
石本さくら女流初段-------+     |    |    |
             +-   -+    |    |
塚田恵梨花女流初段-------+         |    |
                      +-   -+
中村真梨花女流三段-------+         |
             +-中村真-+     |
竹部さゆり女流四段-------+     |     |
                  +-   -+
香川 愛生女流三段-------+     |
             +-   -+
里見 香奈女流四冠-------+


【今週の対局結果】
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月21日(火曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|岩根 忍   |○|●|水町 みゆ  |女流王座戦本戦 |1回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|伊藤 沙恵  |○|●|香川 愛生  |女流名人戦リーグ|4回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月22日(水曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|甲斐 智美  |○|●|中村 桃子  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月24日(金曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|山根ことみ  |○|●|上田 初美  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月25日(土曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|室田 伊緒  |○|●|上田 初美  |女流王将戦本戦 |1回戦|放送
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
【次週の対局予定】
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月27日(月曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|加藤 桃子  | | |山口恵梨子  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月28日(火曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|里見 香奈  | | |中澤 沙耶  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|室谷 由紀  | | |伊藤 沙恵  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月29日(水曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|甲斐 智美  | | |中村真梨花  |倉敷籐花戦   |3回戦|
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|室田 伊緒  | | |野原 未蘭  |倉敷籐花戦   |3回戦|携帯中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月30日(木曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|西山 朋佳  | | |片上 大輔  |棋聖戦一次予選 |3回戦|※携帯中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|鈴木 環那  | | |石本さくら  |女流王座戦本戦 |1回戦|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|7月31日(金曜日)                    |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|里見 香奈  | | |上田 初美  |C麗戦五番勝負 |第3局|中継
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|8月1日(土曜日)                     |
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
|石本さくら  | | |塚田恵梨花  |女流王将戦本戦 |1回戦|放送
+--------------+--+--+--------------+----------------+------+
※勝てば午後から川上 猛 か北島 忠雄と


÷  丹善人  ÷