千 日 亭
[トップに戻る] [記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 女流王座戦五番勝負最終局
投稿日: 2017/12/22(Fri) 16:59
投稿者丹善人

両者2勝2敗のタイで、決着が最終局に持ち込まれたリコー杯女流王座戦五番勝負。
里見香奈が勝てば全冠制覇に望みをつなぎ、加藤桃子が奪還すればクイーン女流王座と
なる貴重な決着戦の結果は、105手で先手の里見香奈が勝ち、逆転防衛に成功しました。

最終局で改めて振り駒となり、先手里見香奈は先に5五の位を取る先手番ゴキゲン
中飛車の出だしに、後手加藤桃子は超速銀で対応。先手が美濃、後手が矢倉に
移動すると、先手は早々と5筋での歩の交換。先手は飛車を下げた後、5四に
歩を貼って攻めの拠点を作ろうとすると、後手は飛車を中央に振って対抗します。
先手は銀を上げて銀にぶつけますが、後手はかわした後歩を貼って飛車先を封じます。

先手はもう1枚の銀を上げて5筋をこじ開けようとしますが、後手は金も上げて
ぶつけます。ここで銀交換から後手は先手の飛車を牽制。銀打ちで飛車にプレッシャーを
与えますが、先手はこれを放置して後手の飛車を釣り上げての銀打ち。ここで後手は
飛車取りに出ますが、飛車交換とはならずに銀との交換で、後手は飛車を下げますが、
先手は銀打ちで銀交換から銀の成り込みを果たします。対する後手も飛車の打ち込みで
先手陣を乱します。ここはしっかり底歩を打って守りますが、後手は先手唯一の大駒の
角筋を止めて守り切ろうとします。

大駒が使えない先手は守りに利いている後手の飛車を攻め、銀打ちから桂馬との交換で
飛車を動きづらい場所に押しやり、小駒で寄せて行こうとします。逃げ場所のない後手玉に
対し、桂馬打ちが詰めろとなり、桂馬交換が角取りとなって攻めが続きます。後手は
持ち駒を貼って受けるのが精一杯。先手が一気に防衛に前進しました。

先手里見香奈は角取りを選択。ここは玉で取るしかなく、5五の歩をはさんで玉が
角の筋に入りました。ここで先手は後手の飛車当てに角打ちで角の二段攻撃。
これがぴたりと決まり、筋を止めている歩を無力化させます。後手加藤桃子としては
飛車角交換するしか手がない状況。交換に先手は桂馬で取り、これが歩を守る金に
当たると共に、もう一度飛べば後手の飛車にも当たります。

手番を取り続ける先手は飛車の打ち込み。これで先手の攻めの要の成銀を取らせない
形に。後手は角打ちで抜こうとしますが先手は落ち着いて成銀をいったん引いてから
飛車成りの香車取りで攻め駒を増やします。
開き直るしかない後手は守り駒を増やした後、角成りで先手角取りに。対する先手も
飛車取りの手に。単に飛車取りでは攻めの竜が使えなくなるので、先手は桂馬を
飛ばしての飛車取りに。後手は角取りを決行しますが、先手の飛車取りが後手の
馬にも当たっており、やむなく後手は香車取りで逃げますが、相変わらず手番を
取られたまま。駒の働きの差でどうやら先手里見香奈の二連敗からの逆転防衛が
近づいたようです。

駒を足していくしかない後手ですが、先手は奪った飛車を打ち込んでの二枚飛車の
攻め。先手玉に攻め入る手段が見当たらない現状では駒を足して守る以外に
方法はありません。自信を持って攻め続ける里見香奈に、とうとう加藤桃子は投了。
クイーン女流王座にあと1勝と迫りながらの無念の投了となりました。


【第7期リコー杯女流王座戦五番勝負】女流王座:里見 香奈

里見 香奈 ○  ● 加藤 桃子

+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|    | 氏  名 | 第1局 | 第2局 | 第3局 | 第4局 | 第5局 |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|女流王座| 里見 香奈 | 先● |  ●  | 先○ |  ○  | 先○ |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|挑戦者 | 加藤 桃子 |  ○  | 先○ |  ●  | 先● |  ●  |
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+
|    |      |156手|113手|117手| 92手|105手|
+--------+------------+--------+--------+--------+--------+--------+

里見香奈が2連敗からの3連勝で逆転防衛!

第1局 10月26日(木) 高知県 高知市 「ザ クラウンパレス新阪急高知」
第2局 11月11日(土) 大阪府 大阪市 「芝苑」
第3局 11月22日(水) 静岡県 静岡市 「浮月楼」
第4局 12月 8日(金) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」
第5局 12月22日(金) 東京都 渋谷区 「東京将棋会館」


÷  丹善人  ÷


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ   図表モード 手動改行 強制改行  
参照先−(入力禁止です)
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー