千 日 亭
[トップに戻る] [記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル マイナビ女子本戦1回戦 甲斐智美VS清水市代
投稿日: 2018/10/10(Wed) 17:57
投稿者丹善人

マイナビ女子オープン本戦1回戦 甲斐智美VS清水市代の対局は、172手で後手の
清水市代が勝ち、ベスト8に進出しました。

先手甲斐智美、先手番ゴキゲン中飛車に対し後手清水は居飛車の出だし、
双方が囲いに入り、先手が美濃、後手が玉を3二に置いたままで角道を開けずに
1筋の歩を突き超す珍しい形となりました。先手は8筋の歩を伸ばして先手が角を
上げます。その後、先手から5筋の歩の交換の後、飛車を下段に下げます。後手は
金銀3枚を上げていく形に組みます。
中央の形が決まったところで、後手はようやく角道を開けます。

先手は角を引いて後手玉頭に狙いを付けると、後手は飛車を7筋に回して銀交換
からの成り込みを目標にします。先手は銀冠に組み替えて正面からの当たりを
弱くします。後手が銀をもう1枚攻めに向かわせると、先手は角を5七に置き、
桂馬を上げて数で対抗。ここで後手は再び飛車を8筋に戻すと、先手も向かい飛車に。

先手が7筋の歩を突いたので後手は飛車を4段目に上げます。7筋8筋と歩の交換が
入り、飛車が向かい合って歩を打ち合っての睨み合いになります。
膠着状態になったところで、後手は手を変えて4筋の歩を突いて、角が1三からの
成り込みを見せます。防げない先手は、あえて交換で伸ばした歩をタダ取りさせて
歩を貼って角道を止めます。しかし後手は再度交換を狙います。今度は先に角が
上がっているので、成り込みが出来ます。

わかっていても角の成り込みが防げない先手は、あきらめてせめて飛車を成り込ませ
ようと。7筋の歩を伸ばします。後手はどうどうと4筋に歩を打ちます。
先手は7三にと金を作りますが、後手が伸ばした歩で当たりになった金を下げ
ましたが、その結果、先手が7五に利かせていた角の筋が塞がり、そこで後手は
桂馬交換から銀の進出で飛車を制覇しながら後手の飛車の成り込みを狙います。

角取りに桂馬を打たれるのもわかっている先手は、なんとかして飛車の成り込みを
決めようと銀をぶつけて飛車道を開けます。角取りに桂馬を打つ後手ですが、
角を取られてもまだ間に合うと見て後手は果敢に攻め込んでいきます。
ついに後手は角取りと角の成り込みが実現しました。

慎重な後手は先手に怪しい手が出ないように芽を摘み取って、先手の守り駒を
はがしてからの攻めを見せます。一手差を見せたい先手ですが、後手は辛い指し
回しを見せます。
後手の角が攻めってきたために反撃に回れない先手は受けに駒を足します。
ならばと攻め駒を足す後手。

先手玉は逃げ道が閉ざされているので、迫っていくだけで追い詰める事が
できます。なので駒の出し惜しみをしない後手の攻めに防戦一方の先手。
しかし駒1枚足りない後手が駒の補充をはかるワンチャンスに、先手は
最後の望みをかけます。攻防に利かす7五に角を打ち、あわよくば逆転に
持ち込めるか。自陣はまだ安全と読んだか、後手は攻撃をさらに続ける手に
出ます。しかし先手守りの飛車の横利きが強力で決定的に攻め込めません。

ついに手番が先手に回ってきました。
要となる桂馬ははずされましたが、角の成り込みから飛車の成り込み。
追い詰められる後手玉。詰めろがかかってとうとう逆転しました。
それでもあきらめない後手は渾身の王手竜取りの角打ちで詰めろを
消します。ただし、竜角交換になった結果、角打ちによる詰めろが
復活したので後手は安心できません。

後手からいきなりの先手玉への寄せはないと見た先手甲斐智美は、じっくりと
後手玉を囲みながら寄せる作戦に。後手清水市代も詰めろを逃れたので、
あらためて先手玉への攻めを構築しようとします。どちらが相手玉に早く
迫れるか。この終盤に来てもまだまだ優劣不明の状態になりました。

先手は攻防に角を打ちましたがこれが逆効果。眠っていた後手の飛車の
横利きが通る事になって、後手玉の安全度が高まりました。持ち駒の
少ない後手ですが、最大の効果で駒を使って先手玉に迫っていきます。
しかし駒1枚足りない模様。一手空けば大量にもらった駒で後手玉が
危険になります。

一手指した方が相手玉への詰めろになる応酬はミスした方が負けになるという
厳しい状況。互いに最善手を繰り出す攻防戦は、大駒3枚を攻めに効かす
後手がわずかに有利に。そのわずかな差が勝敗を決し、王手が続かなくなった
先手が無念の投了となりました。


【第12期マイナビ女子オープン本戦】女王:西山朋佳奨励会三段

甲斐 智美 ●  ○ 清水 市代  172手

岩根 忍 女流三段---------+
              +-岩根 -+
武富 礼衣女流初段---------+     |
                   +-   -+
礒谷 真帆 ア マ---------+     |    |
              +-礒谷 -+    |
中村真梨花女流三段---------+         |
                       +-   -+
清水 市代女流六段---------+         |     |
              +-清水 -+    |     |
甲斐 智美女流五段---------+     |    |     |
                   +-   -+     |
和田 あき女流初段---------+     |          |
              +-里見香-+          |
里見 香奈女流四冠---------+               |
                             +-
伊藤 沙恵女流二段---------+               |
              +-伊藤 -+         |
加藤結李愛女流2級---------+     |         |
                   +-   -+    |
鈴木 環那女流二段---------+     |    |    |
              +-香川 -+    |    |
香川 愛生女流三段---------+         |    |
                       +-   -+
谷口 由紀女流二段---------+         |
              +-   -+    |
小野ゆかり ア マ---------+     |    |
                   +-   -+
塚田恵梨花女流1級---------+     |
              +-加藤 -+
加藤桃子奨励会初段---------+


÷  丹善人  ÷


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
タイトル
メッセージ   図表モード 手動改行 強制改行  
参照先−(入力禁止です)
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー