[リストへもどる]
一括表示
タイトルまずはプロバイダ変更を
記事No113
投稿日: 2005/04/02(Sat) 15:08
投稿者勘蔵
と思って、きょう、OCNとオンライン契約しました。
ダイヤルアップの設定をしました。

IDとパスワードは発行されました。

CMNで巡回を試みました。
IDとパスワードは認証されたようです。
接続はされたようです。
でも巡回に失敗しました。

巡回ステータスには
inet error(w002)(12007)
と出てます。

きょう契約して、すぐには使えないのでしょうか。
それとも何か設定を間違えてるのでしょうか。
たびたびすみませんが、教えてください。

インターネット接続もできません。
いちおう音を聞いてるかぎりでは
ダイヤルして接続してる感じなんですけど。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: まずはプロバイダ変更を
記事No114
投稿日: 2005/04/02(Sat) 15:31
投稿者たいと
勘蔵さん、こんにちは。

> と思って、きょう、OCNとオンライン契約しました。
> ダイヤルアップの設定をしました。

OCNのダイヤルアクセス、コミ・デ・プランでしょうか?
月20時間の通話料コミで\4,700-は安いのかな。
そのうちADSLに変更する予定ですか?

> IDとパスワードは認証されたようです。
> 接続はされたようです。

そうであれば、まずはインターネット接続ができるはずです。
CMNで巡回する前に、まずインターネット接続とメール送受信を
確認しましょう。

>きょう契約して、すぐには使えないのでしょうか。
>それとも何か設定を間違えてるのでしょうか。

ID、パスワードが発行されればすぐに使えます。
どこが悪いのか検討がつきませんが、もう少し
ヒントください。OCNに聞いたほうが早いかも。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe2: まずはプロバイダ変更を
記事No115
投稿日: 2005/04/02(Sat) 17:41
投稿者勘蔵
たいとさん、こんにちは。

@niftyで接続してOCNのホームページに行き
会員情報の確認をしようとしたら
どうやら、きょう、ID、パスワードを取得した会員は
20時30分頃から一部機能が使えるようになるらしいです。
また、あとで試してみます。

>OCNのダイヤルアクセス、コミ・デ・プランでしょうか?
>月20時間の通話料コミで\4,700-は安いのかな。
>そのうちADSLに変更する予定ですか?

今は月20時間以上使ってると思います。
フラットプラン、約2000円です。
今使ってる電話回線がISDNなので
フレッツISDNに、速やかに変更するつもりです。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: まずはプロバイダ変更を
記事No122
投稿日: 2005/04/08(Fri) 19:39
投稿者勘蔵
こんにちは。

OCNから送られてきた書類を見ながら
きょう、やっとネット接続、メール送受信ができるように
なりました。

次はNTTに電話してフレッツISDNに変更です。

その後、niftyさんと、さようならします。

御報告でした。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: まずはプロバイダ変更を(途中経過)
記事No125
投稿日: 2005/04/11(Mon) 19:16
投稿者勘蔵
こんにちは。

NTTに電話してフレッツISDNを申し込みました。
19日に開通するそうです。
パソコンの設定については
書類が送られてくるそうです。

なんか、簡単そうです。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRE: まずはプロバイダ変更を(途中経過)
記事No130
投稿日: 2005/04/24(Sun) 14:08
投稿者勘蔵
フレッツISDNは19日に開通すると言われました。
まだ使えてません。

その前に、アタシは勘違いしてました。
フレッツISDNは常時接続じゃなくて
料金定額のダイヤルアップ接続なんですね。
それならそれでもいいんですけど。
定額ということは、使わなくても料金がかかるということで
このまま、ほとんど使うことなく今月分を払うことになるのかと思うと・・・
笑うしかないか。

なぜ使えてないか。
現在、ISDN回線をターミナルアダプタでアナログに変換して(たぶん、そうだと思う)
パソコンのアナログポートに繋いでアクセスしてます。
しかしフレッツISDNだとデジタルポートに繋がなければならないそうで
USBケーブルを買ってきて繋いでみました。
繋いだだけじゃダメだろうとは思ってたんですが
そこはXPの魔力でなんとかならないか、という期待もありました。

XPの魔力はありませんでした。

ターミナルアダプタはNECのAterm IT42です。
アタシは整理整頓というのが、この世でいちばん苦手です。
「だらしないオリンピック」なら金メダルを取れるかもしれません。
付属のCD−ROMは今頃どこか遠くの宇宙に飛んでるでしょう。

Atermの公式サイトを見ても
「これ買いなさい。買い方は・・・」ということばかり。

さて、どうしよう。
もう少しNECのジャングルを探検するか
NTTのサポートに電話するか
あるいは、行方不明の円盤探しの旅に出るか・・・

・・・とりあえずビール。
こんなふうに、また一日が過ぎて行きます。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe2: まずはプロバイダ変更を(途中経過)
記事No131
投稿日: 2005/04/24(Sun) 17:45
投稿者たいと
勘蔵さん、こんにちは。
なかなか苦戦してますね(^^)
私はISDNではないので、あまりお手伝いできないなぁ。
もともとが公衆回線だったなら、フレッツADSLにする手もありましたね。

> ターミナルアダプタはNECのAterm IT42です。

いままでターミナルアダプタは必要なかったと思うのですが、
それは今回購入したものですよね?

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: まずはプロバイダ変更を(途中経過)
記事No132
投稿日: 2005/04/25(Mon) 18:55
投稿者勘蔵
たいとさん、こんにちは。

>>いままでターミナルアダプタは必要なかったと思うのですが、
>>それは今回購入したものですよね?

いえ、ISDN回線を使うためには
最初からDSUとTAが必要でしたので
10年前からTAを使ってましたが
昨年7月に具合が悪くなり、DSU一体のTAに買い替えました。

フレッツADSLというのは常時接続なんでしょうか?
Bフレッツとか、どう違うのやら、よくわかってません。

さて、落ち着いて考えてみたのですが
やはり、行方不明の謎の円盤を発見することが
もっとも簡単、確実な道だと判断しました。

幸い、「取扱説明書」は、すぐに発見できたので
その近くにあるに違いない、と当たりをつけて
本を掘り返してみると・・・・
ありました!やったー!

そして、無事、インストールできました。

・・・でもまだ繋がりません。
まだ、もう少し「設定オバケ」が残ってるようです。
ま、ここまで来たら、
とりあえずビール、だな(^-^)

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe^2: まずはプロバイダ変更を(途中経過)
記事No133
投稿日: 2005/04/30(Sat) 03:54
投稿者千鳥銀
勘蔵さん こんにちは、千鳥銀です。

ISDNを使われていると言うのは、勘蔵さんがもちろん分かっていて何か事情が有って
そうしている物と思っていましたが、そうでは無いようですね

それでは間単にインターネットの接続方式の違いを説明します

まず通常のメタル回線ダイヤルアップとISDNの違いですが、これはまだISDNが
出始めの時には速度が14.4kbpsくらいだったアナログと比べて64kbpsとISDNの方が
圧倒的に早かったのと、もう一つインターネット使用時にも電話が話し中にならず
同時に使う事が出来ると言う事だったのです

これはアナログの場合は、電源なども含めて導電には必ず2本の線が必要なので
一般電話の2芯を、それぞれ行きと帰りで使うのに比べ、デジタル伝送は双方向を
一本の線で行う事が出来るため、本来アナログで使うために配線されている
電話線の2本の線を同時に別々に使う事が出来るので、電話契約は1回線なのに
電話2回線分の使用が可能となるからです

DSUはアナログ回線で使う時のモデムに相当します ただこのままでは2芯で
伝送するアナログ機器の電話やFAXを使用する事が出来ないので
DA及びAD変換してアナログ機器との受け渡しをするのがTAと言う事なのです

ここで勘蔵さんの場合なんですが、実は当初から使用方法が間違っているのです
TAのアナログポートに繋いだのでは通信性能的にはISDNの意味は全く無かったのです
昔のパソコンの場合はもちろんUSBは無かったですから、当時はシリアルポートに
DSUを繋いで使うのがデジタルで高速のインターネット(当時)となるのです
この点についてはフレッツで有るかどうかと言う事とは全く関係有りません
TAからアナログでPCのモデムのポートに繋いだのでは元の木阿弥でISDNで
接続されていないのです シリアルポートから現在はUSBに標準の接続方法が変わっただけで
接続は必ずPCの外部インターフェースとして繋がなければならないと言う訳なのです

さてそれではADSLとは何かと言う事ですが これはアネックスと言うインターネット専用の
回線を電話交換台が有るNTT収容ビルで混合して送る方式なのです
簡単な別例としては、屋根のテレビアンテナで普通のUVの放送だけ見ている状態で
BS放送を見るために更にパラボラを屋根に立てた時に、もう一本配線をするのでは無くて
混合器を使って今までの一本の線でテレビまでBSの信号を送って来て、そこで分波器を
使ってUVとBSの電波を分けて、テレビのそれぞれの端子に接続するのと同じです

ADSLの場合も電話のモジュラー端子にテレビの分波器に相当するスプリッタと
言うアダプタを付けて、まず電話とADSLモデムを繋ぐ回線を分けます
これは伝送周波数の高さを違えて送っているので、混合していても分けられるので
全く上記のUVとBSの場合と同じとなります
これがADSLがISDNのようにデジタルでは無く、通常のメタル回線なのに
インターネットと電話が同時に出来る理由です

ただADSLはISDNのように同時に電話を2台使う事は出来ません
この電話をしている時に話し中にならず、もう一台電話が使えると言うのが今の時点での
ISDNの唯一の利点となるのです(勘蔵さんがこれを必要としていると思っていました)

ADSLの利点は、まず速度が1Mから50Mと圧倒的に早いと言う事と
料金が全くの定額の為、一度アクセスして接続したら切らずに繋ぎっ放しにしておけると
言う常時接続に準ずる使用が可能と言う事です ここに現在ではIPフォンと言う
インターネット経由の電話接続も全国定額の低料金で電話がかけられると言う事で
大きな利点となっています ただこの良い事ずくめのADSLにも重大な弱点が有り
NTT収容ビルから距離が遠かったり、途中の中継点が多かったりすると極端に
スピードが落ちて、最悪の場合は接続不能と言う事が有ると言う事です

これについてはNTT(勘蔵さんの場合は西日本)のサイトで回線開示情報で
伝送状態を見る必要が有ります これは必ずNTTのHPで見てください
プロバイダのサイトですと、相当悪いにも関わらず50M推薦になっていて当てになりません

この距離などに全く影響されない超高速回線がNTTのBフレッツなどの光通信です
これが本当の常時接続で、XPの場合ならパソコンに終端装置から何の設定もせず
ただLANケーブルを繋ぐだけで、すぐインターネットに繋がります
つまりアクセスしてサーバーを開いて貰うのでは無く、パソコンの電源が切れていても
常時回線が開いている状態になっているのです もちろん光の最大の魅力は1000M
と言う超次元のスピードです

この他にケーブルテレビやPHS電波を使った物が有りますが、だいたい一般の
家庭で使われるのは上記の方法になるかと思います

タイトルフレッツADSLへGO
記事No134
投稿日: 2005/04/30(Sat) 18:57
投稿者勘蔵
千鳥銀さん、こんにちは。

簡単・・・ですか?詳しい解説ありがとうございます。
アタシは最初から間違ってたんですかあ、10年前から。
でも、最初はDSUもTAもNTTで購入して、接続も
NTTの人にやってもらったんですけど。
パソコン買い換えてから間違えたのかなあ。

最初の頃はパソコン通信してるときに電話がかかってきたら
ISDNの有り難味を感じました。
けれど、ここ何年かは電話の方はほとんど使ってないです。
携帯電話がありますからね。
それじゃ、ADSLにした方が良いですね。
今、申し込むと何か割引もあるみたいだし。

NTT西日本のHPでウチまでの伝送損失を調べたら
29dbでした。
よくわからないのですが
たぶん「並」程度だろうと思います。

ウチの地域は「モアスペシャル」しか提供されてないようです。
まあ、そのへんはNTTに電話したら教えてくれるでしょう。

ありがとうございました。
また随時、経過報告します。
意外と、アタシレベルの人も多いんじゃないかと思ってますので
そういう人の参考になれば、と思います。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: フレッツADSLへGO
記事No135
投稿日: 2005/05/01(Sun) 04:02
投稿者千鳥銀
勘蔵さん こんにちは。

インターネットの説明をしていて、一番肝心な事を言い忘れてしまいました
まずISDNが接続出来ないと言う件ですが、IDをOCNから来ている
そのままを打ち込んでいませんでしょうか フレッツの場合は通常のIDの後に
追加で打ち込むドメイン名が必要なんです 確かOCNの場合は"@ipcon.ocn.ne.jp"
だったと思いますが、多分フレッツの書類に中に対応プロバイダドメイン名一覧と
言うのが有るはずです つまり(ユーザーID@ipcon.ocn.ne.jp)とここまでが接続ID欄に
必要なのです 普通のアナログ回線で繋がってしまっている所を見ると
ドメイン名の入力がされていないんじゃないでしょうか

それから、勘蔵さんはフレッツだけが定額接続だと思っているようですが
ADSLに関して言えば、フレッツはレギュラー接続では契約できない方の場合の
接続方法なんです OCNのページでADSLのエリア検索をして見て下さい

これでOCN ADSLセットとOCN ADSL「フレッツ」の両方とも
サービス提供中になっていたらフレッツではない方のOCN ADSLセットの
ハイパー50Mを選んだ方が良いのです なぜなら料金が遥かに安いからです
しかし残念ながら、フレッツの方しか提供されていなければ割り高のフレッツに
するしか無いと言う事です

しかし伝送が29dbと言う事ですから、おそらくハイパー50Mで行けると思います
この伝送損失数値は、かなり良いんですよ 推定速度は4〜5Mは期待出来るのでは
ないかと思います

それではまた何か有りましたら 遠慮無く言って下さい

タイトルRe2: フレッツADSLへGO
記事No136
投稿日: 2005/05/01(Sun) 08:28
投稿者勘蔵
千鳥銀さん、こんにちは。

IDについては現在のダイヤルアップ接続でも
@以下の入力が必要なようで、そうしてます。

OCN ADSLはサービス提供されてませんでした。
フレッツのモアスペシャルしかないようですので
これを申し込もうと思います。

わからないことがあったら、また頼りにしちゃいますので
よろしくお願いします。
ありがとうございました。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe2: フレッツADSLへGO
記事No137
投稿日: 2005/05/01(Sun) 12:03
投稿者勘蔵
千鳥銀さん、こんにちは。

NTTに電話して、フレッツADSLを申し込みました。
開通は5月13日、それまでにスプレッタとかいう機械が
送られてきて、接続、設定を自分でしなければならないようです。

だいじょうぶかなあ?
わからなかったら、助けてくださいね。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe3: フレッツADSLへGO
記事No138
投稿日: 2005/05/02(Mon) 12:16
投稿者千鳥銀
勘蔵さん こんにちは。

>開通は5月13日、それまでにスプレッタとかいう機械が

それを言うならスプリッタですって ^_^;

>だいじょうぶかなあ?

確かに・・

タイトルRe: フレッツADSLへGO
記事No156
投稿日: 2005/05/10(Tue) 19:51
投稿者勘蔵
千鳥銀さん、こんにちは。

さきほどNTTナントカから荷物が来ました。
やっとスプラッタ(^-^)が来たか、と思ったら
ADSLモデムという物でした。

説明書の最初の方だけ読んで
パソコンだけ使うならスプリンター(^0^)は必要ないそうですね。

そこまでわかったら上出来なので
自分に御褒美、とりあえずビールです。

-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe^2: フレッツADSLへGO
記事No161
投稿日: 2005/05/11(Wed) 21:30
投稿者千鳥銀
勘蔵さん こんにちは、千鳥銀です。

>やっとスプラッタ(^-^)が来たか、と思ったら

そんな恐いもんが来たらたまりません 部屋中血しぶきで・・・

>パソコンだけ使うならスプリンター(^0^)は必要ないそうですね。

そうですね 走り出されたら捕まりそうもありませんねって、もう好きにして ^_^;

そう言えば冷蔵庫にスプライトが有ったな 喉も渇いたし

タイトルRe^2: フレッツADSLへGO
記事No162
投稿日: 2005/05/11(Wed) 22:22
投稿者ひでうし
 ΨΥ 勘蔵さん ΥΨ

 千鳥銀さんは、根は非常に真面目な堅い方のようなんですが、茶目っ気も持っ
ていられるんですよぉ。

 たぶん、千鳥銀さんのコメントは勘蔵さんには伝わっていないかもと思います
ので、フォローしておきますね。

 電話回線から、パソコンと電話の信号を切り分けるのは「スプリッター(spli
tter)」です。
 勘蔵さんが、「スプラッタ」という言葉を使われたので、千鳥銀さんが思わず
言葉がえしをされたんです。

 スプラッタというのは、「切り刻みの恐怖映画」というような意味合いがあり
ますからね。
(もっとも、英単語としては辞書的には認められていない単語のようです)


 わたしとしては勘蔵さんの「パソコンだけ使うならスプリンター(^0^)は必要
ないそうですね。」に反応したかったです。


 そら、そうやな。速く走る必要はないもんな。のんびりいこうで。スプリンタ
ーである必要はなかよ。
ゆっくりと、ながく楽しもうや。


             ΨΥΨ  ひでうし  ΨΥΨ

タイトルRe: フレッツADSLへGO
記事No165
投稿日: 2005/05/12(Thu) 19:25
投稿者勘蔵
ひでうしさん、こんにちは。

う〜む、さすがですねえ。

千鳥銀さんが乗ってくれてることは、ちゃんと伝わってますが
そのことを百も承知で解説してくれるとは。
「わかりきったことをわざわざ解説する」というギャグですね。

それも、この掲示板でアタシが
「(普通の人には)わかりきったことをいちいち聞いて四苦八苦してる」
のに掛けてるんですね。
お見事です。

アタシの反省点ですが、「スプリンター」から入って
「スプラッタ」に続き「バケラッタ」で締めれば
世代的にも共感を得られたのではないか、ということです。
「トノサマバッタ」まで行ったら、やりすぎかな、と思うのですが
行きたい気持ちも、うずうず。

ここはフリトークか、って(^-^;;

いよいよ開通は明日
「決戦は13日の金曜日」です。
ドリカムが出るかジェイソンが出るか。

14日以降、居なくなるかもしれません(^-^)

-- CMN v0.49hβ --

タイトルフレッツADSLへゴール!
記事No166
投稿日: 2005/05/13(Fri) 19:02
投稿者勘蔵
きょう昼休みに巡回しようとしたら
「発信音がありません」
ああ、もう回線が変わったのか、と
急いで機器を接続しました。
この時、初めて気づいたのですが
スプリッタ(!)はADSLモデムの箱に入ってました。

*機器の接続で気をつけなければいけないのは
 「スプリッタ」と「トノサマバッタ」を間違えないことです。
 間違えると、トノサマバッタを捕まえる段階で挫折する可能性があります。

それからCD−ROMを入れて、指示通り進めて
 接続ツールのインストール完了!

ここで昼休み終わり。

仕事終わって帰宅して、
接続ツールの設定・・・完了。
さて、接続!・・・・つながらないよ〜ん(T^T)
IDかパスワードが間違ってるって、んなわけないだろ、
料金コース変えたからIDが変わったのか?
そういえば電話番号の入力が無かったけど・・・?

IDを見直してみると・・・
あ、「ne」が抜けてた(^-^;;
もう一度・・・つながらないやんか〜(T^T)

IDを見直してみると・・・
あ、またひとつ抜けてた(^0^;;
もう一度・・・・
わーい!つながりました!(^0^)

そして、これを書いてます。
千鳥銀さんはじめ、皆さん、ありがとうございました。
これでもう電話代を気にせずアクセスできます。

まだADSLに移行してない人へ
スプリッタとトノサマバッタを間違えそうなアタシでも
簡単に設定できました。
早く移行しましょう(アタシが最後だったりするかも)。
-- CMN v0.49hβ --

タイトルRe: フレッツADSLへゴール!
記事No167
投稿日: 2005/05/13(Fri) 20:40
投稿者元・犬仮面
> 早く移行しましょう(アタシが最後だったりするかも)。
移行しに行こう!(退場!)

元・犬仮面のところは、どこかから漏れてくるセキュリティがかかっていない無線LANの電波を・・・